加えたり、減らしたり、合わせたり、別けたり。
試行錯誤を繰り返しながらアイデア創出!?

混ぜ合わせてシャッフルして。いろんな何かをミックス・ミックス!!

野性味溢れる大胆な紳士的小心者!?

久々にイメージワードミックスです(笑)。
最近は、対義語にはまってます。
ちょっとインパクトある!?かもしれませんが、意味は伝わりません(笑)。

ミックスミックスの言葉遊びと思って、話半分でお読みください。


イメージワードの無茶な組み合わせも楽しいのですが、
無理やり対義語を組み合わせるのも。

高度な文明の未開の地
職人技!玄人顔負けのずぶの素人
質素な贅沢
 など

質素な贅沢といえば、わびさび的な雰囲気も漂います。



洗練されたマイルド感
都会的な田園風景
和やかな知性
軽快な重厚感
 …

無茶な組み合わせ、止まりません(笑)。


とはいえ、こんな組み合わせは実際の説明で使ってはだめですが、
時々やっちゃってることがあります(汗)。


軽快さの中に漂う重厚感。
軽快なデザイン性と素材の重厚感の両面をお伝えしたかったのですが、
どことなく、意味不明な感じに。。

狙いならいいのですが、本当の説明では気をつけましょう。
って私に言い聞かせています。

いろんな色、いろいろ…

デザインや組み合わせも大切ですが、見た目の基本といえば、
これまで私が書いた色のネタをミックスミックス!

まずは検索の雑踏よりいろんなカラーの種類
こちらでは、私がメモっていた気になる○○カラーから取り上げています。

アンチエイジングカラー!
年齢よりかは若く魅せたい。誰しも思う永遠の願いですよね。
ビタミンカラー
元気を感じるようなフルーティーなカラー
アースカラー
直訳すれば地球色。自然をイメージする色合い
などを取り上げています。


ロマワードな世界より
パステルな色合いに誘われてでは、パステルカラーを力説!?
ほんのり色づき始めた風合いが清楚さ、可憐さ感じる世界ですよね。


検索の雑踏色見本って本当に大切。では
WEB色見本 原色大辞典
さんを取り上げ、
日本の伝統色465色やカタカナ表記される慣用色285色について触れています。



日記をつけてみませんか。より日記をカラフルに楽しんででは
色の性格について私の文章上の色使いを書いています。

赤:元気、明るい、注意、
ピンク:上品、清楚、幼い
橙色:元気、ポップ、軽い注意
黄緑:自然、ポップ、癒し
紫:気品、高貴、私が使うときは失敗談なども
青:洗練、クール、水、冷たい、冷静さ

組み合わせとして、黄緑橙色(元気でポップな雰囲気)、
ピンク(上品で気品漂う雰囲気)など
…ということなんですが、
一般的な色の性格については、色 - Wikipedia
色の作用や色に対する一般的な印象などが参考になるかもしれません。


彩りは表現の中でも、とても大切なもの。

色から伝わる気持ちというものも
ちょっと意識の片隅に置いておきたいですね。
ポジタリアン イエロー
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ